炊飯器なら簡単♩チキンライスのレシピ、基本とアレンジ15選!

炊飯器なら簡単♩チキンライスのレシピ、基本とアレンジ15選!

Bu facebook
Bu twitter
「チキンライス」は、オムライスやドリア、ライスコロッケなど、さまざまなレシピに応用できる便利な料理ですよね。今回は、基本の作り方や炊飯器で作る簡単レシピ、シンガポールのチキンライスなど、人気レシピをご紹介します。

チキンライスの基本〜簡単レシピまで紹介!

そのまま食べてもおいしい「チキンライス」は、オムライスやドリアなど、さまざまなレシピに応用できる優れもの!しっかり味がついているので冷めてもおいしく、お弁当にも最適なんですよ。そんな便利なチキンライスですが、いろいろな作り方があるのをご存じですか?
今回は、まずは覚えておきたい基本の作り方から、時短で作れる炊飯器を使ったレシピ、フライパンや無水鍋を使った本格的な作り方まで、さまざまなチキンライスレシピをご紹介します♩

【基本】チキンライスの作り方

ケチャップとコンソメだけで味付けをする、基本のチキンライスの作り方です。シンプルだからこそ、素材の味を十分に活かすことができますよ♩ボリュームを出したいときは、具材を足してアレンジしてみてくださいね。

材料(1人分)

・鶏もも肉……1/2枚
・たまねぎ……1/2個
・ごはん……1膳
・ケチャップ……大さじ2
・コンソメ……小さじ1
・塩コショウ……適量
・パセリ……お好みで

作り方

1.鶏肉とたまねぎを、1㎝角ほどの大きさにカットします。

2.油を敷いたフライパンに鶏肉と玉ねぎを入れて、塩コショウを振り、中火で炒めます。

3.鶏肉と玉ねぎに火が通ったら、ごはんを入れて軽く炒めます。

4.ケチャップ、コンソメを入れます。

5.全体に馴染んだら、1度火を止め味見をします。味が薄ければ、ケチャップやコンソメを足して調整しましょう。

6.お皿に盛り付け、お好みでパセリを散らせばできあがり!

パセリではなく、卵をのせてオムライス風にするのもありです!

作るときのポイント

油の代わりにバターで炒めるとコクがアップします。彩りをキレイにしたいときは、グリーンピースを具材に加えるのがおすすめです。

炊飯器で簡単♩炊き込みチキンライスレシピ6選

1.炊き込みチキンライス

材料を入れたら、ボタンを押すだけであっという間にできてしまう炊飯器を使ったチキンライス。ご飯を炊いてからフライパンで炒めるという手間を省けるので、時短でサクッと作りたいときにおすすめです。フライパンで作ったようなパラパラ感を出すために、少量のサラダ油を入れるのがポイント!

2.ミニトマトの濃厚チキンライス

ケチャップだけでなく、オイスターソースやミニトマトを入れて濃厚な味わいに仕上げるチキンライス。鶏もも肉、玉ねぎやしめじがたっぷりと入って、チキンライスひとつでお腹いっぱいに!もっとジューシーにしたいときは鶏手羽を、さっぱりさせたいときは鶏胸肉で作ってみてくださいね。

3.食欲そそるガリバタチキンライス

バターとガーリックを使った食欲そそるチキンライス。男性ウケも抜群な味付けで、おかずなしでもごはんがどんどん進みます。お弁当にもぴったりなので、たくさん作って冷凍ストックしておくのもおすすめ!おにぎりにしてもおいしいですよ♩

4.シンガポールのチキンライスレシピ

「海南鶏飯(ハイナンジーファン)」は、鶏からでるダシをベースに、生姜でアクセントを加えたシンガポールのチキンライスです。炊飯器で作ることで鶏の旨味を逃がさずに、ご飯にしっかりと味を吸い込ませることができます。おかずとご飯が一度にできるので、急な来客がきたときのお助けレシピにも◎

5.クミン入りココナッツチキンライス

ココナッツで炊く南国風のチキンライス。クミンパウダーとココナッツミルクさえ揃えれば、あとはお家にある定番の材料で作れます。炊飯器を使うので作り方自体はとっても簡単ですが、手作りとは思えないようなお店の味に仕上がりますよ!見た目もおしゃれなので、普段はもちろん、パーティーにもおすすめです。

6.ゴボウの和風チキンライス

食物繊維たっぷりのゴボウを使った、和風のチキンライス。ケチャップではなく、栄養や旨味が凝縮された野菜ジュースで味付けするのがポイントです。このチキンライスなら、サラダなしでも栄養たっぷり!野菜嫌いの子どもさんもおいしく食べることができますよ。栄養バランスが偏りがちなお弁当にも活用したいですね。

フライパンや無水鍋で!チキンライスレシピ9選

1.ドライトマトのチキンライス

食べたときに、いつものチキンライスよりおいしい!と思わせる秘密は、ケチャップに加えて「ドライトマト」「トマトピューレ」を使うこと。3つのトマトを使うことで、繊細で味わい深く、まるでお店のような仕上がりになります。そのままでもおいしいですが、ワンランク上のオムライスを作りたいときにもおすすめです。

2.ローズマリーチキンライス

パスタでもあるように、トマトとクリームは相性抜群の組み合わせですよね。こちらのレシピでは、生クリームを使ってクリーミーなチキンライスを作りました。トマトの酸味が苦手な方も、クリームと合わさるとまろやかで食べやすい味に!ローズマリーを加えて香り高く仕上げましょう。

3.お肉ごろごろ、チキンライス

大きめにカットした鶏肉をケチャップライスの上にのせて、ボリューム満点のチキンライスに。普通のチキンライスは単品だと「ご飯だけ?」という印象になりますが、これならひと皿でもゴージャスな見た目に仕上がりますね。簡単に作れるので、忙しいランチにおすすめです!

4.鉄板チキンライス

鉄板の上にチキンライスをのせることで、最後の一口までアツアツの状態が楽しめます。鉄板が家にない方は、100円ショップやニトリで購入できる「スキレット」を使って作ることも可能。スキレットなら作ってそのままテーブルに出せるので、洗物も少なくすみますよ。

5.カレー風味のチキンライス

「子どもが喜ぶチキンライスをいつもと違う味付けで作ってみたい!」という方は、カレー味で作ってみませんか?ケチャップで作るチキンライスにカレー粉を加え、仕上げに手作りホワイトソースをかければできあがり♩子どもが喜ぶ味かつカフェ飯のようなおしゃれさなので、ランチ、ディナー、おもてなし料理など、いろいろなシーンで活用できそうです。

6.ふんわり卵入りチキンライス

チキンライスに卵をのせればオムライスになりますが、こちらのレシピでは、炒めるのと同時に卵を混ぜてチャーハンのように調理しました。今までありそうでなかったアレンジが目からウロコ!卵をあとのせする工程が省けるので、オムライスより手軽に作れるのがうれしいですね。

7.こんがりチキンのシンガポールチキンライス

炊飯器で作るシンガポールチキンライスは既にご紹介しましたが、こちらはフライパンでチキンを焼くことで香ばしい仕上がりに。ご飯はいつも通り炊いて、鶏がらスープの素や生姜を混ぜて作るタレを混ぜて味付けします。冷凍ごはんを使って作りたいときにもおすすめです!

8.無水鍋シンガポールチキンライス

水を使わずに料理ができると話題の「無水鍋」で作るシンガポールチキンライス。通常使わないトマトを入れて、子どもから大人までみんなで楽しめる味付けに仕上げました。お鍋でご飯を炊くので、火加減が重要なポイントに。ふっくらと柔らかなごはんと鶏肉が同時に味わえて絶品です。

9.インド流チキンライス

ガラムマサラやレッドペッパーなど、スパイス香るインド風チキンライス。ヨーグルトやレモン果汁を使って酸味のある味に仕上げます。「チキンビリヤーニ」と言う名前で、インドでは馴染のある料理なんですよ。異国のチキンライスをお家で味わってみてくださいね。

あなたはどの作り方にする?

「チキンライス」というひとつの料理に、馴染みのあるケチャップ味や、鶏ダシを活かしたシンガポール風、スパイスを使ったインド風など、国によっていろいろな味付けがあるのは驚きでしたね。
鶏肉とご飯が同時に味わえるので、ひと皿で大満足できるのが魅力的。卵をのせればオムライスに、ソースをかけてオーブンで焼けばドリアなどなど……。変幻自在に活用できるとっても便利な料理なので、ご紹介したレシピを参考に作ってみてくださいね♩
▼こちらも簡単!〇〇ライスのレシピ!
元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

staff_pickup