運動能力と創造性を育む!NY生まれのスポーツトイ『ogosport』がおすすめ!

運動能力と創造性を育む!NY生まれのスポーツトイ『ogosport』がおすすめ!

Bu facebook
Bu twitter
ogosport

ニューヨーク生まれのスポーツトイブランド『Ogosport(オゴスポーツ)』をご存知ですか?

このブランドのおもちゃはどれも、子供の創造性を育みなら運動能力を身に付けることができてしまう、すぐれものばかり。専門家やユーザから高い評価を得ている、今注目のスポーツトイブランドなんです!

子供にもっと外で遊んでもらいたい、創造力を豊かにしてもらいたいと思っているママは要チェック! 知育効果にすぐれた、オゴスポーツの人気商品を紹介します!

オゴスポーツとは?

オゴスポーツは2004年にニューヨーク・ブルックリンに設立されたスポーツトイブランド。

ブランド名の“Ogo(オゴ)”には、“Oh Go Outside (さぁ外へ出かけよう)”という意味が込められていて、“Move.think.play”をコンセプトに、子供の運動能力と創造力を育む製品を多数開発しています。

近年の子供たちは屋内で遊ぶことが多くなって、昔の子供たちに比べると運動不足になりがち。そして自分で考えて遊ぶという力がつきにくい傾向です。

そんな近年の遊び環境を変えるべく作られたオゴスポーツのおもちゃは、どれも1つのおもちゃで複数の遊び方ができ、体を動かすと同時に、子供の考える力も引き出すことができちゃうものばかり。

それでは早速、どのような製品があるのか見ていきましょう。

おすすめ人気商品3選

オゴスポーツの人気商品を3つ紹介します。遊び方など、是非参考にしてくださいね!

1つでテニス遊びもフリスビーも!『オゴディスクミニ』

出典:Amazon

ディスク2枚とボールが1個がセットになっているので、ディスクをラケット代わりにして打ち合って遊べるほか、フライングディスクのように投げたりしても楽しめます。

もちろんボールは、水風船やテニスボールなどに代えて遊んでも◎。ボールはやわらかい素材でできているので、児童でも安心して楽しめます。

対象年齢:6歳以上

子供の想像力をかきたてる!『オゴビルドポッド』

出典:Amazon

上の動画のように、30本のスティックと12個のボールを自由に合わせて、立体的なフレームを組み立て遊ぶアイテムです。

できる形は発想次第でさまざま! 大きなボールを作って転がしたり、テントの形を作って中に入ったり、シートを被せてみたり…と、考えながら遊ぶうちに、子供の想像力を豊かにしてくれるはずです。

しなやかで柔らかい素材でできているので、子供にも扱いやすく安心して使うことができます。

対象年齢:6歳以上

どこに飛ぶか、どこまで飛ぶかは腕の降り方次第♪『エアロジップ』

出典:Amazon

子供も女性も簡単に投げて遊べる遠投アイテム。スローイングハンドルの先端に付属のボールをセットし、力を入れずに腕を振るだけで、コツをつかめば60m以上飛ばすことも!

腕の振り方を変えればボールの軌道も変わります。ボールは柔らかい素材でできているので、ボールのキャッチにも挑戦してみてみることも◎。1人でも大人数でも楽しむことができます。ただし周りに人がいないことを確認し広い場所で遊んでくださいね。

対象年齢:6歳以上

どのおもちゃも、友達同士はもちろん、親子で一緒に楽しむツールとしても大活躍しそうですね。ぜひこれらを遊びに取り入れて運動能力・創造力を伸ばしてあげましょう。

オゴスポーツには、ほかにも魅力的な商品がたくさん! ぜひこちらの公式サイトでもチェックしてみてくださいね!

PICKY GIFTY「Ogosportオゴスポーツ」

TOP PHOTO/GraphicsRF/Shutterstock

関連コラム

コストコに行ったら絶対買いたい!子供の発達に役立つ玩具6つ
想像力も育つ!パパママ一緒におもちゃを手作りするメリット5つ
集中力が欠ける恐れも!?子供におもちゃを与えすぎていませんか?
子供の運動神経が良くないとあきらめる前に!遊びでできる運動能力の高め方

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

staff_pickup