お弁当から食卓まで!赤ウインナーのかわいいおかずレシピ15選

お弁当から食卓まで!赤ウインナーのかわいいおかずレシピ15選

Bu facebook
Bu twitter
お弁当に赤ウインナーが入っているとほっこりした気分になりますよね。赤ウインナーは、飾り切りだけでなく、その鮮やかな色味がお弁当にいろどりを加えてくれます。ですが、お弁当だけではもったいない!今回は赤ウインナーを使ったレシピをまとめました。

赤ウインナーでお弁当をかわいく仕上げよう!

毎日お弁当を作っている方も、イベントの時だけにお弁当を作る方も、お弁当作りはとても大変です。おいしさや栄養バランスはもちろんですが、見ためのいろどりよく仕上げることも「おいしそう!」と思わせる重要なポイントですよね。そんな時に頼りになるのが赤ウインナーです。かわいい飾り切りから、色味の鮮やかなおかずまで、大活躍!いつものお弁当も、赤ウインナーをプラスするだけで華やかに仕上がります。

今回は、そんな赤ウインナーを使用したレシピをご紹介します。お弁当を開けた瞬間、思わず笑顔になってしまいますよ。

お弁当に入れたい!赤ウインナーおかず5選

1. カラフルキッシュ

お弁当を作るうえで大切なポイントになるのがいろどりです。卵料理の黄色は、華やかさをプラスしてくれますよ。シンプルな卵焼きでも十分ですが、赤ウインナーやミックスベジタブルを入れたいろどりよく仕上げたこちらのキッシュは一品入れるだけでお弁当の印象がとっても明るくなります。シリコンカップに卵液と具材を入れ、電子レンジで加熱するだけでできるのも嬉しいですね。

2. コーンと赤ウインナーの天ぷら

薄めの衣で、さっくりと仕上げた赤ウインナーとコーンの天ぷらです。赤ウインナーの塩気とコーンの甘味で、味付け不要なのも嬉しいポイントですね。赤ウインナーの色合いが華やかでかわいらしく、お弁当のおかずとしてはもちろん、おつまみとしてもおすすめです。コーンのつぶつぶ食感で、子どもたちにも人気のおかずになるでしょう。

3. 赤ウインナーの包み揚げ

ウインナーに切り込みを入れ、その周りに春巻きの皮をクルリと巻いた一品です。春巻きの皮が焦げてしまわない程度にカラッと揚げるのがおいしさのポイント。いつものウインナーにパリッとした食感が加わり、ただ焼いただけのウインナーとの違いが楽しめます。衣をまとったようなウインナーが、どことなくおすまししているような印象ですね♪

4. カリーブルスト風赤ウインナー

カリーブルストは、ウインナーにケチャップとカレー粉を混ぜたソースを絡めたドイツで人気の料理です。こちらのレシピでは、赤ウインナーを使って、カリーブルスト風にしています。ケチャップの甘みとカレー粉のスパイシーな風味が食欲をそそる、お弁当にもぴったりなおかずですよ。赤ウインナーを使うと、お弁当の中でも存在感は抜群ですね!

5. エリンギと赤ウインナーのゴマ塩バター

切れ込みを入れた赤ウインナーと食べやすい大きさにカットしたエリンギの炒め物はお弁当にもぴったりです。バターを熱したフライパンで炒め、黒ゴマをふりかけます。バターの香りとコク、赤ウインナーの塩気があるので、余計な味付けも不要です。お弁当だけでなく、簡単にできるのでサブおかずとしてもおすすめですよ。

ひと手間でかわいく!赤ウインナー飾り切り5選

6. タコさんウインナー

ウインナーの飾り切りといえば、定番なのがタコさんウインナーですよね。1本のウインナーから2つのタコが作れます。昔ながらの足長タコさんではなく、ちょっと短めの足が子どもっぽくてかわいいですね。目はのり、口はストローでくり抜いたチーズをパスタで固定し、頭にリボンに見立てたピックまで……。細かいところまで手抜きなしのタコさんウインナーです。

7. カニさんウインナー

カニの形に切った赤ウインナーは、立体感があり、お弁当を開けた時のワクワク感がアップします。ウインナーの切り方自体は簡単ですが、立体的に仕上げるため必要なのが揚げパスタで組み立てる工程です。図工をしているかのような気分も味わえて、作っているときも楽しめますね。こちらのレシピでは、工程をとても詳しく解説してくれているので安心ですよ。

8. 花形ウインナー

デザイン性のあるタコさんや、立体的なカニさんはちょっと手間がかかるという方は、お花に挑戦しましょう。ウインナーに切れ込みを入れ、電子レンジで加熱するとお花の形にきれいに開きます。よりお花っぽさを出したいときは、開いたお花の真ん中に小さなあられを置くといいですよ。

9. こいのぼりウインナー

飾り切りに包丁を使う方法をご紹介しましたが、細かい部分をストローで作れる方法もありますよ。エラの部分だけすっと包丁で切れ込みを入れたら、うろこは半分に切ったストローで押して型を付けましょう。あとはサッとボイルします。マスキングテープで吹き流し風にしているのもナイスアイディアですね!

10. ハート形ウインナー

かわいい飾り切りの作り方をご紹介してきましたが、ちょっと難しそう……という方もおられるでしょう。そんな方にぜひチャレンジしていただきたいのが、ハートです。2回包丁でカットするだけで、あとは飾り付けるだけ!本当に簡単な工程で、とってもかわいいハートが出来上がりますよ。みんなの目を引くこと間違いなしですね。

食卓にも使える!赤ウインナーレシピ5選

11. オムナポリタン

最近では、スキレットを持っている方も多いので、鉄板がないという方もぜひチャレンジしてみましょう!温めた鉄板に溶き卵を流し入れ、少し固まってきたところでナポリタンを盛り付けます。ケチャップの甘みと赤ウインナーの相性はばっちり。卵の優しい味わいもまとまりのある味に仕上げてくれます。そのままサーブできるので、温かい状態がキープされやすいのもおいしくいただけるポイントです。

12. 赤ウインナーとかぼちゃのちぎりパン

最近人気のちぎりパンも、たっぷりデコレーションして見た目にもテンションアップです!かぼちゃの真ん中あたりに切れ込みを入れ、レタスと赤ウインナーを挟みホットドック風に。もう一種類はミニハンバーグとスライスチーズを挟んでハンバーガー風にという、お惣菜ちぎりパンです。かぼちゃの優しい味わいと、ウインナーのジューシーさがたまりません。お子様ウケはもちろん、パーティーにも大活躍のレシピです。

13. ひよこのオムライス

かわいくて食べるのがもったいない……という声が聞こえてきそうなオムライスです。丸めたチキンライスの下にはふんわり卵が敷かれ、巣の中のヒナのようなイメージです。くちばしに使った赤ウインナーは、細いパスタで固定しています。ケチャップの風味を生かした優しい味わいで、お子様にも食べやすいレシピ。チキンライスは握りすぎると固くなってしまうので、スプーンで簡単にほぐれるくらいにしましょう。

14. 丸ごとカボチャのチーズソース

丸ごとかぼちゃを使った温野菜サラダは、かぼちゃの自然な甘みがたっぷり味わえるのがうれしいですね。かぼちゃのくぼみにはいろんな野菜を詰め込み、飾りつけにゆで卵と飾り切りのウインナーをのせています。かぼちゃ・ゆで卵の黄色とウインナーの赤のコントラストが鮮やかで、見た目も華やかですね、かぼちゃの自然な甘みに、濃厚なチーズソースは寒い季節にぴったり!加熱調理をすべて電子レンジで行えるのが手軽でいいですね。

15. 赤ウインナーとちくわのくるくる天ぷら

縦半分に切ったちくわで赤ウインナーとウズラの卵を巻き、衣をつけて揚げた天ぷらです。赤ウインナーの色味がちらりと見えるのが、いろどりを加えてくれるポイントになっていますよ。こちらのレシピではサクサクに仕上がる自家製天ぷら粉の作り方も紹介されています。普段天ぷら粉を購入されているという方も、参考にしてみてくださいね!ウインナーの旨味と大葉の爽やかな風味が絶妙なバランス!冷めてもおいしいのでお弁当にもおすすめです。

キュートなおかずにみんなにっこり♪

今回は、お弁当にぴったりな赤ウインナーを使ったレシピをご紹介しました。飾り切り用に使用したり、色味をプラスするのに使ったりと、お弁当の具材として大活躍ですね。特に、家族のためのお弁当を作っている方は、お弁当を開ける瞬間を想像するとワクワクしてしまうのではないでしょうか。

赤ウインナーは、毎日のお弁当をワンランクアップさせてくれる、とっても便利な食材です。お弁当のおかずとしてはもちろん、毎日の食卓のおかずとしても大活躍間違いないでしょう!ぜひ積極的に取り入れてみてくださいね。
元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

staff_pickup