引っ越し・退去時に気をつけなくてはいけない3つのこと~賃貸物件編~

引っ越し・退去時に気をつけなくてはいけない3つのこと~賃貸物件編~

Bu facebook
Bu twitter

春は1年でもっとも引っ越しが多い時期です。ご家族の進学や就職、転勤、住み替えなどで引っ越しを予定されている方も多いでしょう。賃貸物件の契約時には、契約や入居審査などの手続き、仲介手数料や敷金・礼金などまとまった費用が発生するのは一般的に知られています。では退去時はどうでしょうか?

今回は賃貸物件からスムーズに引っ越し・退去するために知っておくべき手続き・費用と、筆者の実体験に基づいた注意すべきポイントについてご紹介します。

賃貸物件から引っ越す際に必要な手続きとは?

賃貸物件の退去時にはさまざまな手続きが必要です。ここでは主要な手続きについて見ていきましょう。

●管理会社への退去通知

賃貸物件を退去する場合、まずは住んでいる物件の管理会社へ連絡する必要があります。退去通知の期限は物件によって異なります。契約書に退去通知について記載されているので、事前に確認しましょう。

●引っ越し業者への依頼

引っ越し日が決まったら、引っ越し業者に見積もりを依頼しましょう。業者によって引っ越し費用やサービス内容は異なるため、複数社から見積もりをとって比較検討することをおすすめします。

●各種サービスの住所変更

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

staff_pickup