プレママ必見!新生児~ねんねの赤ちゃんの紙おむつ選び

プレママ必見!新生児~ねんねの赤ちゃんの紙おむつ選び

Bu facebook
Bu twitter

新生児~ねんねの赤ちゃんの紙おむつレッスン。

もうすぐ出産を迎えるプレママのみんなは、そろそろ出産準備用品を考え始めているのでは?
育児グッズは日々進化しているので、2人目のママも、1人目のときより「どれにすればいいの?」って迷っちゃうくらい。
紙おむつもそのひとつ。
紙おむつを選ぶためには、新生児の赤ちゃんのお肌のことやおしっこ・うんちの特徴を知っておきましょう!

赤ちゃんのお肌はどんな状態?

<赤ちゃんの皮膚は薄くて傷つきやすい!>

大人でもキレイな肌の人のことを「赤ちゃん肌」なんて例えるけれど、赤ちゃんのお肌はとってもデリケート。特に新生児の頃は皮膚がうんと薄いうえ、ママの体から出てきたばかりで抵抗力がそなわっていません。だから外からの刺激にとても弱いのです。ちょっとしたことでも傷つきやすいんですよ。

だから、紙おむつは?
→肌触りがやさしく、おしっこで濡れた状態にしないことが求められます。

<赤ちゃんは汗っかきで、皮膚の状態は生後数か月で激減!>

人間の汗腺の数は生まれたときに決まっています。
ということは、赤ちゃんは大人よりもずっと汗腺の密度が濃いのですね。だからとっても汗っかき。また、新生児の頃は、母体のホルモンの影響が残っているので、皮脂分泌量が多いのです。そして生後2カ月くらいすると、母体からの独立も進み、この皮脂が激減するという急激な変化が起こるため、とても敏感な状態にあるのです。
だから、紙おむつは?
→おむつ内部をムレにくくして、おしりがふやけるのを防ぐ必要があります。

赤ちゃんのおしっこ・うんちのこと、ちゃんと知っておこう!

<新生児からねんねの赤ちゃんは1日20回近くもおしっこをする!>

生まれたばかりの赤ちゃんは、まだ膀胱におしっこを溜めておけないので、1日に15~20回と頻繁におしっこをします。でも1回の量は生後1カ月頃までは5~20cc(たったの小さじ1杯から大さじ1杯強くらい!)、生後6カ月くらいまでは10~80ccとほんのわずか。

成長するにしたがって膀胱も大きくなっていき、1回の量が多くなって1日のおしっこの回数がじょじょに減っていきます。
だから、紙おむつは?
→成長にあわせてサイズが大きくなるだけでなく、吸収力も高くなっていくのです。

<新生児からねんねの赤ちゃんのうんちは水っぽい!>

まだ母乳やミルクしか飲まない新生児~ねんねの頃は、うんちといってもほとんど液状。
この水分がおむつの中の湿度を高めてムレた状態にしてしまったり、うんちに含まれる雑菌をおしり全体に広げてしまう原因にもなるのです。
だから、紙おむつは?
→水分を素速くおしりから引き離す機能が求められるのです。
このように、デリケートなお肌を持ち、おしっこの回数が多く、うんちもゆるゆるの新生児~ねんねの赤ちゃんは、おむつカブレしやすい状況にいるということなのです!

おむつかぶれはなぜおきるの?

続きを読む⇒新生児〜ねんねの赤ちゃんの紙おむつ選び|ベビータウン

生まれたてのデリケートな赤ちゃんは、おむつかぶれもおきやすい特徴を持っています。赤ちゃんを守るおむつ選びとは? プレママも必見です!

元のページを表示 ≫

関連する記事

新生児~ねんねの赤ちゃんの紙おむつレッスン。 もうすぐ出産を迎えるプレママのみんなは、そろそろ出産準備用品を考え始めているのでは? 育児グッズは日々進化しているので、2人目のママも、1人目のとき…
元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP