10分で完成!ごま油香る焼きおにぎらず弁当【ねぼすけは握らない】

10分で完成!ごま油香る焼きおにぎらず弁当【ねぼすけは握らない】

Bu facebook
Bu twitter
「焼きおにぎらず弁当」のレシピと作り方を動画でご紹介します。ご飯と具材を混ぜて海苔で包むだけの簡単レシピ!ごま油を塗って焼くと香ばしさが加わり、冷めてもおいしく仕上がります。三角形に切れば見た目もかわいく、お弁当にぴったりのひと品です♪
10分で完成!ごま油香る焼きおにぎらず弁当【ねぼすけは握らない】

【材料】ねぼすけの焼きおにぎらず弁当(1人分)

  • 焼きおにぎらず
  • ごはん …  200g
  • 海苔 …  1枚
  •  …  1個
  • しょうゆ …  小さじ1/2杯
  • ツナ …  1/2缶
  • 塩こんぶ …  小さじ1杯
  • 万能ねぎ …  適量
  • ごま油 …  大さじ1杯(焼く用)
  • 長ねぎの照り焼き
  • 長ねぎ …  1/3本
  • ☆塩こしょう …  少々
  • ☆はちみつ …  小さじ1杯
  • ☆オイスターソース …  小さじ1杯
  • ちくわの梅おかか和え
  • ちくわ …  1本
  • 梅干し …  1個
  • かつおぶし …  適量
  • トッピング
  • レタス …  適量
  • ミニトマト …  2個

【下ごしらえ】ねぼすけの焼きおにぎらず弁当

・万能ねぎは小口切りにします。
・長ねぎは4cm幅に切ります。
・ちくわは1cm幅の輪切りにします。
・梅干しは種を取ってほぐします。

【作り方】ねぼすけの焼きおにぎらず弁当

1

ボウルに長ねぎ、☆を入れて混ぜ合わせ、ラップをかけてレンジ600Wで40秒加熱したら〈長ねぎの照り焼き〉の出来上がりです。

2

ボウルにちくわ、梅干し、かつおぶしを入れて混ぜ合わせ、レンジ600Wで40秒加熱したら〈ちくわの梅おかか和え〉の出来上がりです。

3

ボウルに卵を割り入れます。しょうゆ、ツナ、塩昆布、万能ねぎを加えて混ぜ合わせ、ごはんを入れてさっくりと混ぜます。

4

海苔に③をのせ、ふちを2〜3cmほど残して平たく広げます。海苔の四隅を中央に向けて折りたたみ、表面にハケでごま油を塗ります。

5

フライパンを中火で熱し、ごま油を塗った面を下にして④を入れ、反対側にもごま油を塗ります。焼き目が付いたら裏返し、3〜4分焼いて取り出します。

6

粗熱が取れたら対角線上で切って〈焼きおにぎらず〉の出来上がり。お弁当箱にレタスを敷いて、焼きおにぎらずとおかずを詰め、隙間にミニトマトを飾って完成です!

コツ・ポイント

おにぎらずは、海苔にごま油を塗って焼くとパリッと香ばしく仕上がります。折り合わせた面から焼くと、海苔が縮まずきれいに仕上がります!焼きたては熱いので、少し粗熱を取ってから切ってくださいね。時間がない場合は、トースターで5分焼いても作れます♪
▼こちらも10分で!忙しい朝も安心な「ねぼすけ弁当」レシピをチェック
元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

staff_pickup