丸顔でも大丈夫!輪郭カバー&女らしさ満点のショートヘアカタログ

丸顔でも大丈夫!輪郭カバー&女らしさ満点のショートヘアカタログ

Bu facebook
Bu twitter

注目の女優さんやモデルが、こぞってショートヘアにイメチェンをしている昨今。実際、サロンでもオーダーが殺到しているんだとか。そこで今回は、表参道の人気サロンLONESSの人気美容師・原倫子さんに、ヘアスタイルやオーダーのヒントを解説していただきます!

人気のショートヘアは"ふんわり感&長め前髪"がポイント

「新垣結衣さんや広瀬すずさんの影響で、ショートヘア女子が増えています。この秋冬は少し長さがあり、パーマをかけることでふんわり丸みを帯びたショートヘアがとても人気。前髪は長めですが厚みを持たせず、薄くすると今っぽいですね」(原さん)

輪郭の悩み別!ショートヘアはこうオーダーしよう

「丸顔さんは輪郭を隠そうとすることで、かえって顔の丸みを強調しがち。潔く輪郭を出したほうがすっきり見えますよ。ベース型さんは顔周りの髪の毛を長めにとってカバーを。面長さんは顔周りの髪を短くしてあげることで目立ちにくくなります」(原さん)

では原さんがこの秋冬イチオシする、3つのショートヘアをご紹介します。

大人っぽさと女性らしさを兼ね備えたショートヘア

「まずご紹介するのは、襟足をすっきりさせたショートヘア。長く薄く作った前髪と、ゆるくパーマをかけた毛先が抜け感を出すので、大人っぽく女性らしい雰囲気が出ます。目にかかるギリギリの長さの前髪は、気分によってはセンターパートにしたり、流したりもできるので、今一番おすすめ! 丸顔さん、逆三角形さんにもぴったりです」(原さん)

前下がりのボブベースなら、ショートヘア初心者でも安心

「続いては、いきなりばっさりと髪を切るのに抵抗がある方におすすめのショートヘア。前下がりのボブをベースに、前髪を長めに残すことで子供っぽくなりません。また、頬ラインに前髪がかかるスタイルは毛先に目線がいくので、ベース顔さんの輪郭カバーにもってこい。根元からクセ毛っぽいパーマをかけて、ふわっとスタイリングしてみてください」(原さん)

ザクザクショートヘアなら黒髪でも重くならない!

「ダークカラーの髪の方が、ショートヘアにすると顔全体が重たく大きく見えてしまいがち。そこで最後にご提案するスタイルは、毛先に向かって細くザクザクとカットして全体的に軽くすることで、黒髪でも軽快に見える、おしゃれ感漂うショートヘアです。
でも、重く見えるからといって、やみくもに軽くするのはNG。前髪や顔周りはきちんと厚みを残して全体のバランスを調整しましょう。セット力のあるワックスでもみ込み、最後に束感を作ってフィニッシュです!」(原さん)

今までハードルが高いと思っていたショートヘア、少しは身近になりましたでしょうか。ポイントを掴んで、ぜひ挑戦してみてくださいね!

お話を伺ったのは...
LONESSスタイリスト・原倫子さん
一人一人に合わせた似合わせヘアが人気。バッサリイメチェン、ショートヘア、ボブが得意で20代女性からの支持が高い。

【関連記事】
・ 【モテ女子の条件】男子に聞いた女子に求める4つのポイント
・ たった1分簡単ボブアレンジ♪いつもと差がつくおしゃ見えポイントをプロが伝授!

photo:原倫子
●当記事は、編集部取材に基づいた情報です。また、個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用ください。

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

staff_pickup