旅行ついでに!? 1度は行ってみたい“日本一○○な公園”6選

旅行ついでに!? 1度は行ってみたい“日本一○○な公園”6選

Bu facebook
Bu twitter

“いつもの公園”も好きだけど、たまには珍しい公園に遊びに行ってみたいなーと思うことってありませんか? 家の近くにはないけれど、旅行先にならあるかも!?

そこで、知ったらきっと「一度は行きたい!」と思ってしまうような、日本一の○○がある全国の素敵な公園を集めてみました!

1.日本一長い滑り台!『奥日立きららの里(わくわくスライダー)』(茨城県日立市)

日本一○○な公園

出典:奥日立きららの里

東京ドーム10個分の広大な敷地を誇る『奥日立きららの里』にある『わくわくスライダー』。その全長はなんと1,188m! スレッドという乗り物に乗って一気に滑り降ります。

最高時速はなんと30kmなんだとか。間違いなく大人も子どもも夢中になって楽しめる滑り台です!

※3歳以下は利用できません

公式サイト・詳細はこちら

2.日本一大きなトランポリン!『武蔵丘森林公園』(埼玉県比企郡)

日本一○○な公園

出典:武蔵丘森林公園

1,000m2もある巨大トランポリンが楽しめるのは、埼玉県の『武蔵丘森林公園』の南口エリアにある『ぽんぽこマウンテン』。その名のとおり、トランポリンというよりは『山』のような形状です。

まるで宙を飛んでいるような爽快感がやみつき! 6歳以下向けの小さなトランポリンも併設されています。

公式サイト・詳細はこちら

3.日本一、いや世界一長いうんてい『桜づつみ公園』(徳島県香南市)

日本一○○な公園

出典:香南市

ギネスブックにも認定された正真正銘“世界最長”のうんてい。その長さは102mもあるというから驚きです! この長さを制覇できたら大きな達成感を味わえそうですね! パパも一緒にチャレンジしてみては!?

公式サイト・詳細はこちら

4.日本一大きなハンモック『昭和記念公園』(東京都立川市)

日本一○○な公園

出典:昭和記念公園

ハンモックと聞くと、寝そべってゆらゆら心地よく揺れるイメージですが、昭和記念公園の『こどもの森』にある日本一大きな『虹のハンモック』では、寝そべったり飛び跳ねたり、自由に体を動かして思う存分遊ぶことができます!

変化に富んだハンモックのかけ方も、子ども心をくすぐりそうですね!

公式サイト・詳細はこちら

5.日本一高いジャングルジム『架橋記念公園』(広島県呉市)

日本一○○な公園

出典:呉市

まるで工事現場の足場のような景観です。高さ13.2m、幅15.5mと圧巻のスケール! 高所恐怖症の人は間違いなく足がすくんでしまうジャングルジムですね。

このジャングルジムは平成5年に豊橋大橋の開通を記念して造られたものだそう。頂上からの絶景も要チェックです!

公式サイト・詳細はこちら

6.日本一破天荒な公園!?『養老天命反転地』(岐阜県養老郡)

日本一○○な公園

出典:養老公園

“アートに触れる喜び”をテーマに、世界的に有名なアーティスト荒川修作氏とそのパートナーで詩人のマドリン・ギンズ氏が実現させた公園。その構想年数はなんと三十数年!

ただの公園ではなく、これはもはや『アート作品』といえそうです。遊びの中で芸術も学べそう!?

公式サイト・詳細はこちら

大人でも「行ってみたい!」と思うような、ワクワクする公園ばかりですよね! わざわざ出かけるのは大変でも、旅行のついでにちょっと足を延ばしてみるなら行けそうな気がしませんか!?

旅行の予定がある方は、近隣の公園情報もチェックしてみると、ほかにも面白いスポットが見つかるかもしれませんよ!

TOP PHOTO/Solis Images/shutterstock
参照/
茨城県ホームページ「情報019:時速30キロメートルで駆け抜ける、日本一長いスライダー」

関連コラム

GWは子どもと体を思い切り動かしたい!おすすめお出かけスポット8選<関東・関西編>
恐怖と驚愕の、野外での1人出産!
入場無料! ゴールデンウィークにお得に遊べるスポット2017【関東版】
七夕がもっと楽しくなる!子ども用プログラムのあるプラネタリウムへ出かけよう
3歳までが大事!“気持ちを言葉で伝えられる子”に育てる声かけのコツ

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

staff_pickup