ダイエット中は朝食前がおすすめ!「ホットヨーグルト」で腸キレイダイエット

ダイエット中は朝食前がおすすめ!「ホットヨーグルト」で腸キレイダイエット

Bu facebook
Bu twitter
みなさんはいつヨーグルトを食べますか?朝食後やおやつとして食べている方も多いと思いますが、ダイエットを意識するのであれば朝食前にホットヨーグルトを食べることをオススメします!朝ホットヨーグルトを食べて胃腸をいたわりましょう。

ダイエット中は朝食前がおすすめ!

こんにちは!キレイナビ代表・美容家の飯塚美香です。あなたはいつヨーグルトを食べますか?朝食後?おやつとして?ダイエットには朝食前にホットヨーグルトで食べると効果的!

食欲の秋は、食べ物が美味しくてつい食べ過ぎてしまいますよね。1日の最初にホットヨーグルトを食べて胃腸をいたわりながら、ダイエットを成功させましょう!

ホットヨーグルトでなぜ痩せる?

ヨーグルトを温めて食べるとどうしてダイエットに効果的なのでしょうか?それは、ヨーグルトを温めることにより、乳酸菌やカルシウムが体内に吸収されやすくなるからです。

腸を冷やすことなく吸収力が高まるので、整腸作用によってお通じが良くなり、コレステロールや中性脂肪減少の効果も期待できます。腸内を健康に保つことはダイエットだけでなく、美肌や病気の予防にも効果があります。

ホットヨーグルトを朝食前に食べる理由

ダイエットに効果的なホットヨーグルトの食べ方は、朝食前に食べること。朝食を食べ過ぎてしまう方は、ホットヨーグルトを食べておくことで食べ過ぎの予防になります。

そして朝食を食べない方は、朝食の代わりにホットヨーグルトを食べることで腸を目覚めさせることができます。朝は1日のうちで一番DIT(食事誘導性体熱産生)が高い時間帯です。

朝食を食べると、食事中からカロリーがどんどん消費され、朝から代謝を高めることができます。

朝起きて最初にホットヨーグルトを食べれば、腸が目覚めて1日を活動的にエネルギッシュに過ごせるように。これがダイエットに有効なのです。

ホットヨーグルトの作り方

無糖のプレーンヨーグルトを電子レンジで人肌くらいに温めるだけで、簡単にホットヨーグルトを作ることができます。温め過ぎると酸っぱくなってしまいますのでご注意を。

800Wの電子レンジなら30秒ほどで充分です。食べにくく感じる場合は、温めた後にハチミツやカロリーゼロのラカントを入れると美味しくなります。ドライフルーツやナッツをトッピングしても。

これから寒くなってきますね。朝起きた時は1日のうちで一番体温が低く、体が冷たくなっています。

ホットヨーグルトで体の中から温めて、腸の働きをよくしてあげることは風邪予防にもなります。簡単に作れるホットヨーグルト。ぜひ試してみて下さいね。
提供元:
元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

staff_pickup