働く女性が多いベルギー。「育メン大国バンザイ!」かのように見えるけれど…

働く女性が多いベルギー。「育メン大国バンザイ!」かのように見えるけれど…

Bu facebook
Bu twitter

まいど!
ベルギーで三姉妹を育てるさとえみです。

インターネットで様々な情報が舞い込んでくる昨今。

北欧や西ヨーロッパの父親育児参加率を知り、ため息をついている日本のみなさまにほっこりしていただくべく(?)、育メン大国ベルギーのこんな一面をご紹介します!

働く女性が多いベルギー。「育メン大国バンザイ!」かのように見えるけれど…の画像

出典 : Upload By さとえみ

ベルギーでは、育児や家事は「やって当たり前」。

でも、お互いへの感謝の気持ちは忘れません。

しかし…

働く女性が多いベルギー。「育メン大国バンザイ!」かのように見えるけれど…の画像

出典 : Upload By さとえみ

働く女性が多いベルギー。「育メン大国バンザイ!」かのように見えるけれど…の画像

出典 : Upload By さとえみ

働く女性が多いベルギー。「育メン大国バンザイ!」かのように見えるけれど…の画像

出典 : Upload By さとえみ

働く女性が多いベルギー。「育メン大国バンザイ!」かのように見えるけれど…の画像

出典 : Upload By さとえみ

働く女性が多いベルギー。「育メン大国バンザイ!」かのように見えるけれど…の画像

出典 : Upload By さとえみ

おおざっぱな考え方&やり方の人も多いベルギー。

パートナーも家事育児が当たり前だと思って努力はするけれど、“適性があるか”というとまた別の話。

もちろん母親もがんばりますが、仕事を持っている母親が多いので、そういった場合は、がっつり実親に頼むコースになるようです。

できるだけ全員に負担がかからないよう、家事は機械を積極的に導入したり、ヘルパーさんに頼んだり。とにかく「外注」をします。

“できないパートナー”を嘆いているのは、日本ばかりではない…ので、どうかご安心(?)ください…。

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

staff_pickup