本当は行きたいのに。感覚過敏の息子とバズ動画で学んだショッピングモール攻略法

本当は行きたいのに。感覚過敏の息子とバズ動画で学んだショッピングモール攻略法

Bu facebook
Bu twitter

ショッピングモールが大好きなのに、長く居られない息子

本当は行きたいのに。感覚過敏の息子とバズ動画で学んだショッピングモール攻略法の画像

出典 : http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=28202000538

わが家の息子はショッピングモールに行くのは大好きですが、あっという間に疲れて真っ青になって座り込んでしまいます。

言葉がまだ上手に話せなかった幼児期は、床にゴローンと転がって動かなくなったり、頭を抱えてうずくまったりして、どうしたら良いのか家族も頭を抱えたものです。

また、ショッピングモールに連れて行くたびにつらかったのが、息子の「注意の転動」っぷり。多動というのは言葉の通り、常に落ち着きなく動いていることを言いますが、この「転動」は興味や視線の対象が次から次に移り変わっていくさまを言うようです。

「あ!あれ!」と何かに向かって走って行ったかと思うと、「お!あれは??」と今度は全く別の方向に気を取られて走って行ってしまう…。追いかける方はたまりません。ダッシュして動き回る息子と追いかけっこをしているうちに、時間が過ぎていきました。

そんなこんなで、歩き始めてから就学するぐらいまでの数年間はショッピングモールはお預けでした。

最近は成長と共に息子の多動もだいぶ落ち着いてきたため、息子が行きたがるときはショッピングモールに連れて行くようになりました。

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

staff_pickup