情報整理が捗る「マジカルナンバー」という考え方。“短期記憶の限界” をビジネスに生かせ!

情報整理が捗る「マジカルナンバー」という考え方。“短期記憶の限界” をビジネスに生かせ!

Bu facebook
Bu twitter

「情報が多くて把握しきれない……。」
スマートフォンの機種変更をしようとしたけれど、選択肢が多くてどれが良いのか分からない。プロジェクトの概要を把握したいけれど、要点が多くて混乱してしまう。
そのようなことはありませんか?

たくさんの情報を一度に理解しようとして混乱してしまうのは、人間の脳の構造上仕方のないことです。ですが、短期記憶のメカニズムについて少し知るだけで、そんな悩みに対処するのもグッと楽になりますよ。

マジカルナンバーという考え方

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

staff_pickup