サクッと作れる!お弁当にぴったりな「ハム」のおかず25選

サクッと作れる!お弁当にぴったりな「ハム」のおかず25選

Bu facebook
Bu twitter
レンジやトースター、フライパンを使って、簡単に調理できるハムのプチおかずをご紹介します。小分けにされて売られているハムは、少量で調理したいお弁当作りにピッタリ!毎日のお弁当はもちろん、ピクニックやアウトドアにも活用してみてくださいね。

お弁当に!ハムを使ったプチおかず25選

小分けにされて売られているハムは、お弁当のおかず作りに最適!毎日のお弁当はもちろん、ピクニックやアウトドアなど、さまざまなシーンで活用できます。簡単に調理できるので、ちょっと隙間が空いてしまったとき、ひと品付け足すのにも便利ですよ。

生のまま食べられる食材ですが、お弁当に入れるなら火を通したものを使用するのがおすすめです。そこで今回は、しっかり加熱調理した、ハムのプチおかずレシピをご紹介!

簡単・低コスト・手早く作れる、目からウロコのレシピたちは必見です♩

電子レンジで♩時短レシピ8選

1. キャベツとハムのさっぱり煮

塩コショウしたキャベツ、しめじ、ハムをオリーブオイルで和えたら、レンジでサッと蒸すだけでできあがり♩シンプルな味付けですが、オリーブオイルの爽やかな風味がアクセントになり、上品な味に仕上がります。ただの塩ではなく、ハーブソルトやガーリックソルトを使っても◎メインの味付けが濃いときに、相性ピッタリですよ。

2. レモン風味のハムポテサラダ

ハムとじゃがいもは加熱時間が異なるので、別々にレンジで温めるのがポイント。両方を加熱したら、マヨネーズとレモン汁でサッパリと味付けします。

レモンは絞りたてのものを使うと、グッと風味がUP!トッピングにパセリパウダーをまぶして、彩り豊かに仕上げましょう。じゃがいもをマッシュすれば、サンドイッチの具材にもアレンジできます。

3. ハムとチーズのクルクルロール

生のままクルクルと巻くアレンジはよくありますが、こちらのレシピでは、ハムにチーズをのせた状態で、レンジで10秒加熱します。そうすることでほんのりとチーズが溶け、ピッタリと密着したキレイな渦巻き型に◎クルクルと巻く前に、真ん中にカニカマもプラス!枝豆のグリーンがワンポイントになっています。

4. レンジで即席ハムエッグ

ハム、卵、塩のたった3つの材料で作れる超簡単ハムエッグ。深めのお皿にハム→生卵→ハムの順番で重ねて、レンジで2分加熱すれば完成です。半分に切れば細長い形になるので、すき間を埋めるのにピッタリ♩見た目より食べ応えがあるので、男性や食べ盛りの子どもさんのお弁当にいかがでしょうか。

5. カブとハムの温サラダ

カブとハムをレンジで蒸した、ヘルシーな温野菜サラダ。レンジ対応のタッパーで作れば、余った分はそのまま冷蔵庫で保存できちゃいます。お弁当用に作るときは、カブを小さめにカットしておくと詰めやすくなりますよ。白、ピンク、グリーンで彩りがキレイになるので、葉っぱも捨てずに調理しましょう。

6. ハムニラもやしのスタミナ蒸し

オイスターソースを使ったもやしとハムのスタミナ蒸しは、ガツンと食べ応えのある味。メイン料理が魚のときなど、存在感のある副菜を取り入れたいときにおすすめです。もやしから水分がでるので、汁気をきったあと、カップの上にのせてからお弁当に詰めましょう。

7. エリンギとハムの白ワイン蒸し

みじん切りにしたハムをソースとして使う、ちょっと珍しいレシピ。白ワインやニンニク、細かく切ったハムをエリンギと和えたら、レンジで3分温めてできあがりです。ハムからでるダシとエリンギの旨みが合わさった、素材の味をしっかりと感じられるひと品です。お好みでレモンを絞っても◎

8. 彩り野菜とハムのめんつゆ蒸し

ピーマンと赤ピーマンの色がカラフルで、見た目にも楽しませてくれるレシピ。イタリアンのような雰囲気がありますが、めんつゆを使った和風の味付けです。塩や酒などは使わず、めんつゆだけをまぶして温めるだけなのでとっても簡単!お弁当箱の中が茶色だらけになってしまったとき、色味を足すのにピッタリですよ。

こんがり♩トースター使用レシピ7選

9. ハムと餃子の皮でバラのブリトー

まるでバラの花のようなこちらのレシピは、餃子の皮を使って作ったもの。餃子の皮を二枚広げ、チーズ、ハムを重ねたら、クルクルと巻いてトースターでチンして完成です。キャラ弁作りが苦手!という方でも、こちらのブリトーなら簡単に作ることができますよ♩お弁当だけではなく、パーティーの前菜などにも良いですね。

10. 茹で卵のハムチーズのせ

半分に切ったゆで卵をお皿にして、ハムとチーズをのせて焼いたひと品。定番の卵焼きをゆで卵に変えるだけで、ちょっといつもと違った雰囲気を作ることができます。小さな子ども用に作るときは、うずらの卵を使うととってもキュート◎ハムとチーズの塩分があるので、塩コショウなしでOKです。

11. ハムと青じそのはさみ焼き

洋風のレシピに使われることが多いハムですが、アレンジ次第では和風にも!こちらのレシピは和と洋の両方をあわせていて、油揚げの中にチーズ、ハム、シソを入れて、トースターで焼けばできあがりです。シソが苦手な方は、抜きで作ってもおいしく仕上がりますよ♩

12. 簡単!ジャガハム焼き

じゃがいも、ハム、卵にチーズを乗せて焼いた、コロッケのようなレシピ。じゃがいもはレンジで柔らかくしてから使用するので、短時間で簡単に調理できます。朝からコロッケを揚げるのはとても大変ですが、こちらのレシピなら手軽に取り入れられるのが魅力的!メインにできるほどボリュームもたっぷりです。

13. ちくわとハムの一口ピンチョス

お箸を使わずパクッと食べられるピンチョスは、アウトドアにもピッタリのおかず。ちくわにハムとチーズを巻きつけたら、串で固定してこんがりと焼いて完成です。こちらのレシピでは2連で作っていますが、ひとつずつ爪楊枝で固定してもGood◎子どもも喜ぶ味付けです。

14. ピーマンのハムポテ詰め

ピーマンをお皿に、レンジで温めてマッシュしたポテトと、ハム、チーズを乗せて焼いたレシピ。苦手な子どもが多いピーマンですが、こちらのレシピならおやつ感覚でパクっと食べられるのではないでしょうか♩具がしっかりと固定されているので、お弁当の中で崩れる心配が少ないのもメリットです。

15. ハムカップのグラタン

なんと今回の主役ハムをカップにアレンジした驚きのレシピ。ココットなどの耐熱容器に形を整えてハムを敷いたら、パンやチーズ、ミニトマトをのせて焼いて出来上がり!ピンク色のハムカップはとってもキュートなので、お弁当だけでなく女子会などにも活用できそうです。

フライパンで作る人気おかず8選

16. ハム入り卵焼き

お弁当のおかずの大定番卵焼きを、ハム入りでゴージャスにアレンジ。ハムだけでなくネギも入っているので、カラフルでかわいいパステルカラーに仕上がります。同じおかずを繰り返し使うと飽きてきてしまいますが、ハム入りにすれば「またこれー?」なんて文句は言われないはず♩卵焼き器がなくても、フライパンで作れますよ。

17. ジャガハムチーズ

薄くスライスしたじゃがいもを使って、ガレット風の炒め物に。シャキシャキとした歯ごたえを残すために、薄く透き通るくらいを目安に調理するのがポイントです。ハムとチーズの塩味があるので、塩コショウはなしでOK!ボリュームアップさせるなら、缶詰のコーンやツナを合わせてもおいしいです。

18. ピーマンとハムの塩炒め

緑とピンクのコントラストが目を引く、ピーマンとハムの塩炒め。朝の忙しい時間でもパパっと料理できる、 酒と塩コショウだけのシンプルな味付けです。ピーマンは炒めすぎるとシナシナになってしまうので、歯ごたえが残るようにさっくりと火を通しましょう。

19. ハムカレーモヤシ

低価格で手に入るもやしを使って、節約レシピを作りませんか?しんなりとするまでもやしとハムを炒めたら、カレー粉と塩で味付けしてできあがり!もやしとカレー粉はあまりない組み合わせですが、お箸がとまらなくなるほどのおいしさに仕上がりますよ♩子どもから大人まで幅広い年代におすすめです。

20. 白菜とハムのマヨネーズ焼き

フライパンとトースターのダブル使いで、ボリューム満点のグラタン風に。白菜とハムはさっと蒸し焼きにする程度でOKなので、10分もあれば簡単に作ることができます。お弁当用に作るときは、アルミカップや耐熱のシリコンカップにのせてから焼くと、詰めるのが楽になりますよ!

21. ブロッコリーとハムのカレークリーム炒め

マヨネーズやしょうゆなど定番の味付けには飽きてしまった……という方は、 生クリームとカレー粉を合わせたこちらのレシピはいかがでしょうか。もうひとつ秘密の隠し味に、サワークリームを使っているのがポイント!ブロッコリーとハムという馴染み深い食材が、食べたことのないおかずへと大変身します。

22. フライパンでパリパリ春巻き

朝から揚げ物は面倒ですが、こちらの春巻きはフライパンで作ることができちゃいます。春巻きの皮に大葉、ハム、チーズを巻いたら、少し大めの油でカリカリになるまで焼いてできあがり!お弁当にはもちろん、小腹が空いたときのおやつや、即席おつまみにも活用できます。

23. 小松菜とハムのサッと炒め

たっぷり小松菜とハムの栄養満点炒め物。シャキシャキの食感が特徴の小松菜ですが、油揚げとハムの油がしみ込んで、ジューシーに仕上がります。味付けはごま油と鶏ガラスープの素を使って、中華風にアレンジ!辛いのが好きな方は、豆板醤を入れてピリ辛にしてもおいしいですよ。

24. ハムとはんぺんのピカタ

ふわふわのはんぺんにハムを挟んで、ピカタ風に仕上げています。外はカリッと、中はふわふわのピカタは、お弁当にピッタリなんですよ!安くてボリュームのあるはんぺんを使えば、食べ応えも抜群♩サッパリとさせたいときは、シソをプラスしても◎

25. 厚切りハムのジャーマンポテト

通常はウィンナーで作られるジャーマンポテトですが、厚切りハムでお弁当用にアレンジ!薄切りのハムでも作れますが、ブロックのハムを角切りにするとウィンナーに負けない存在感に仕上がります。もちろんビールのおつまみにもピッタリですよ◎

子どもも喜ぶひと品に♩

お弁当のおかずでは定番のハムですが、調理の仕方でさまざまなバリエーションが楽しめます。「こんなレシピがあったんだ!」と今まで思いつかなかったものもあったのではないでしょうか。

毎日のお弁当作りはとても大変な作業ですが、ハムさえ常備していれば、心に余裕をもって調理ができますね。特にレンジやトースターなど、火を使わずに調理できるレシピは覚えておくと便利♩和・洋・中とジャンルも盛りだくさんなので、他のおかずとバランスをとりながら、上手に組み合わせてみてください。
▼飾り切りでかわいくアレンジ♩
▼こんなデコ弁もいかが?
元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

staff_pickup