子供に礼儀や美しい所作を教えたいなら「茶道」教室がおすすめ

子供に礼儀や美しい所作を教えたいなら「茶道」教室がおすすめ

Bu facebook
Bu twitter
ならいごと 茶道教室

子供に小さいうちから行儀作法やマナーなどを覚えてほしいというパパやママは、茶道を習わせてみてはどうでしょうか。

「茶道」というとなんとなく敷居の高い大人のならいごとというイメージがあるかもしれませんが、子供が茶道を学ぶことにはさまざまなメリットがあるのです。

今回は、和の心を学ぶ「茶道」というならいごとについてご紹介しましょう。

茶道教室では、礼儀作法や立ち居振る舞い、日本文化など学べることが盛りだくさん!

茶道教室では単にお茶のたて方や、お茶のいただき方を学ぶだけではありません。

礼儀作法や挨拶の仕方、美しい所作、茶菓子の食べ方のマナーなども教えてもらえます。

また、お茶は「茶室」でお稽古するのですが、その空間には床の間があり、そこには書や絵、生け花が飾ってあります。またお茶やお菓子をいただくときに使う釜等の鋳物や、器の焼物、塗物、指物に触れます。和歌やお香を楽しむ機会もあるでしょう。

このように、茶道は総合芸術であり、着物の着方、生け花、香道、和歌、陶芸などのさまざまな関連分野の知識も自然と身に付き、日本文化を深く学ぶことができる点でもすばらしいならいごとなのです。

さらには、和紙や土壁、畳など自然から生まれたものに囲まれた環境で、季節を感じながら、茶道を通して、日本古来の人と人とのふれあいを体験できます。

会話や、相手への気遣い、おもてなしのこころ、謙虚なこころなど、人間として大切なことを教えてくれるのが茶道なのです。

「お嬢様のならいごと」のイメージだけれど、月謝は5千円~1万円程度

お嬢様やお坊ちゃまのならいごと、というイメージもある茶道。

でもカルチャースクールなどで開催される茶道教室は、初心者クラス・中級クラスなどとレベル別で月謝を設定している教室もあるようですが、だいたい月5千円~7千円くらいが相場のようです。

このくらいの月謝であれば、手が届く!というご家庭も多いかもしれませんね。

個人の先生の教室となると、先生によって月謝もまちまちです。

相場としては5千円~1万円くらいと思って下さい。

ただ、先生によっては、かなり高額になることもあるようですので、事前に確認してみましょう。

茶道教室の場合、先生に盆暮れの挨拶をお送りすることや、初釜などの茶事ごとの際は、いくらか先生に包んで渡すことなどのしきたりがあるため、月謝以外の多少の出費も必要になります。

礼儀作法を重んじる世界ですので、月謝を渡す際も、新札で渡すようにするそうです。こんなところからも日本人らしい相手を思う心が身に付きそうですね!

子供でも茶道を学べるお教室を探してみよう!

子供を対象にした茶道教室は全国で開催されています。

多くの地域のカルチャーセンターや、各地の茶室、茶道会館、各流派の個人の先生が開いているお教室などで子供茶道教室を行っているほか、寺院でも茶道や茶会を体験できるところもあるようですので、近くの教室を調べてみてはいかがでしょうか。

中にはパパやママも一緒に学べる親子教室を開いているところもありますので、親子一緒に日本文化に触れてみるのも良いですね!

めまぐるしく進化する時代の中で、デジタルなものに慣れ親しんでいる子供たちに、茶道を通じて、古き良き日本の伝統的な文化や心、しきたりを伝えていけるのは素晴らしいことですよね。

この機会に、ぜひ「茶道教室」を子供のならいごととして検討してみませんか?

参照/ AllAbout暮らし「子供の教育/子供の習い事の口コミ 茶道」 大日本茶道学会「子どもたちに茶道を」 待光庵「茶道教室」 和比!茶美!「誰にも聞けない!茶道教室の月謝はいくらくらい?」 こども茶道教室「茶道を通して挨拶の大切さ・お互いを思いやる心を伝えたい」 茶道会館「こども茶道教室」 株式会社美好園「日曜親子茶道教室のご案内」 BUDDA WORLD「茶道・茶会の寺」

関連コラム

幼児にも家庭教師?お勉強だけじゃない、今どきの家庭教師事情
あのサッカー選手や、マラソンランナーも!名プロスポーツ選手を育てた幼児教育とは
ご存知ですか?ならいごとが子供に与える様々な効果
今話題の習い事、ミュージカルのメリットとは?

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

staff_pickup