子連れで行ける奥多摩キャンプ場10選!気軽に行けるバンガローも

子連れで行ける奥多摩キャンプ場10選!気軽に行けるバンガローも

Bu facebook
Bu twitter

少しずつ暖かくなり、いよいよアウトドアシーズンも本格化。今年こそ、キャンプデビューを考えているご家庭も多いのではないでしょうか。

子どもが小さいうちは難しい、と思っている方もいるかもしれませんが、最近は設備も整っているところも多く、赤ちゃんのうちからキャンプデビューさせているご家庭も少なくありません。

自然との触れ合いは、子どもの五感をフルに刺激し、心身ともにたくましく成長するチャンスでもあります。また、家族でのキャンプはパパやママの頼れる面を実感し、家族の絆が深まる機会にもなるようです。

今回は東京都内にありながら、自然あふれるキャンプ場の聖地ともいえる奥多摩地区で、おススメのキャンプ場をご紹介します。

奥多摩の魅力

都心から約2時間程度でありながら、自然豊かな、東京の秘境ともいえる、奥多摩。東京でありながら、日本一の巨樹本数と日本百名山のひとつ雲取山を抱え自然あふれる世界です。

自然豊かな奥多摩には、キャンプ場や釣り場などアウトドアスポーツ施設が充実し、森や水辺など、子ども連れでも安心して遊べる場所もたくさんあります。

都心では決して見れない満天の星空が輝く大きな空の下で、思い切りアウトドアを満喫できます。

1.東京都立奥多摩湖畔公園山のふるさと村

都民から「山ふる」の愛称で親しまれている山のふるさと村。

東京都立の体験型自然公園です。シャワー室まで併設された設備の整ったキャンプ場の他、園内にはクラフトセンターや自然散策路があり、色々な楽しみ方ができます。

テントサイトは25区画。朝と夜の自然をじっくり楽しめます。

【住所】
東京都西多摩郡奥多摩町川野1740
【連絡先】
0428-86-2551

2.アメリカキャンプ村

バーベキューサイトや色々なタイプのコテージ、バンガローなどがたくさんあるキャンプ場で、バーベキューを楽しみながら川遊びや、本格的なアスレチックが楽しめます。

川のやや深い所では飛び込みをして遊んでいる子どももいたりなど、自然遊びを満喫できるスポットです。

有名な映画やドラマの撮影などにもよく利用されているので、撮影スポットを探してみるのも楽しいかもしれません。

【住所】
東京都西多摩郡奥多摩町海沢230
【連絡先】
0428-83-2724

3.氷川キャンプ場

奥多摩の大自然を満喫できるキャンプ場で、敷地内には巨木がたくさんあり、マイナスイオンをあびながら奥多摩の大自然を気軽に満喫できます。

キャンプ場内でのカヌー・カヤックの体験教室もあります。ロッジやバンガローも大きな木々に囲まれ、すがすがしい空気とマイナスイオンを浴びて森林浴気分を味わいながら快適なキャンプを楽しめます。

【住所】
東京都西多摩郡奥多摩町氷川702
【連絡先】
0428-83-2134

4.東京都奥多摩都民の森体験の森

さまざまな命を育む森の豊かさを感じ、山村の温かさに触れ、森作りを学ぶ、そんな楽しい体験ができる体験の森。森を感じる体験プログラムも充実しています。

宿泊施設「栃寄森の家」は御前山の中腹、標高650mにあり、森のベースキャンプとして利用されています。

朝、小鳥のさえずりで目覚め、青空のもと活動を終えて戻るころには満天の星空が迎えてくれます。

【住所】
東京都西多摩郡奥多摩町境654
【連絡先】
0428-83-3631

5.川井キャンプ場

都心から約2時間で気軽にアウトドアライフが楽しめる、とても広い河原が自慢のキャンプ場川遊び、釣り、バーベキュー、ボルダリング、体験プログラムなど楽しみ方も人それぞれ。

家族や気の合う仲間と一緒に思いっきり自然を満喫して過ごせます。手ぶらでバーベキュープランなどもあるので初めての方にも安心です。

【住所】
東京都西多摩郡奥多摩町梅沢187
【連絡先】
0428-85-2206

6.中茶屋キャンプ場

大丹波川の清らかな流れと緑濃い渓谷での川遊びにバーべキューを満喫できるキャンプ場です。

ヤマメ・マス釣り、昆虫採集やバーベキューなど自然の中で目いっぱい遊べます。

川を見下ろしながらくつろげるバンガローは、どこか風流な雰囲気を醸し出していますが、奥多摩の中では最も東に位置したキャンプ場のため、より都心から近く感じられます。

【住所】
東京都西多摩郡奥多摩町大丹波478
【連絡先】
0428-85-1597

7.清東園キャンプ場

大丹波川の綺麗な清流と川を見下ろすバンガローが魅力的な清東園キャンプ場。

バス停が目の前など都内からアクセスしやすい環境で行き帰りも楽々。

釣竿も貸し出しているので、自分たちで釣った魚をバーベキューでいただくなど、キャンプの醍醐味のような楽しさが待っています。

【住所】
東京都西多摩郡奥多摩町大丹波562
【連絡先】
0428-85-2789

8.境渓谷キャンプ場

境渓谷キャンプ場は、山あり川あり、大自然の中にあるバンガロースタイルのキャンプ場です。もちろん、テントキャンプもOK。

バーベキュー、つりぼり、つかみ取り、天然のプールで川遊びなど、自然を満喫できるあそびが待っています。東京の水源、多摩川の上流に位置し、訪れる人に様々な大自然が織りなす表情を見せてくれます。

【住所】
東京都西多摩郡奥多摩境118
【連絡先】
0428-83-3410

9.鳩ノ巣バンガロー

豊かな自然に囲まれた東京のオアシス奥多摩・鳩ノ巣

JR青梅線鳩ノ巣駅より徒歩数分の鳩ノ巣バンガローは、渓谷美に囲まれたキャンプ場となっています。

鳩ノ巣渓谷の美しい流れに沿ってバンガローが20棟完備された施設の整ったキャンプ場で日帰りキャンプから宿泊まで、バーベキューに川遊び、楽しみ方は人それぞれです。

【住所】
東京都西多摩郡奥多摩町棚沢161
【連絡先】
0428-85-2548

10.水根沢キャンプ場

奥多摩湖に近く、清流の水根沢は沢登りの聖地としても知られています。

施設の規模は決して大きくはありませんが、場内には、テントサイト、バンガロー、バーベキュー場、シャワー、トイレ等が設けられているシンプルな懐かしいタイプのキャンプ場です。

親子二代で愛用する方もいるほど、長く愛されているキャンプ場。子供だった自分を思い出して思いっきり楽しめます。

【住所】
東京都西多摩郡奥多摩町境1218
【連絡先】
0428-86-2203

アウトドア体験を子供に

自然との触れ合う機会が少なくなってきた現代社会では、キャンプなどのアウトドア体験は子どもが自然を肌で感じ五感にフルに刺激を受ける貴重な機会となります。また、家族でキャンプに出掛ける非日常の体験も、家族の絆を強める絶好のチャンス。

親も童心に戻って一緒に自然を満喫しながら遊んだり、子どもも一緒にアウトドア調理に挑戦したり、かけがえのない体験や時間が待っています。

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

staff_pickup