作り置きせずにラクする。手作り「お弁当セット」の手引き

作り置きせずにラクする。手作り「お弁当セット」の手引き

Bu facebook
Bu twitter
作り置きはめんどう……そんな方におすすめなのが「お弁当セット」。前の晩に食材をまとめておくだけなんです♪筆者が作った月曜から金曜までの5日分のお弁当を実例に、セットの作り方をご説明します。作り置きでなくても、効率よくお弁当が作れますよ。

前の晩から冷蔵庫でスタンバイ!

忙しい朝のお弁当作りには、おかずの「作り置き」があると便利ですが、週末に何品もおかずを作るのはなかなか大変です。疲れていたり、予定があったり、のんびりしたかったり……。

そこで筆者が活用している、「お弁当セット」方式をご紹介したいと思います。夕飯作りのときに、お弁当の材料をまとめておくだけ!翌朝に冷蔵庫から容器を取り出して、すぐに調理を始められますよ。

今回は、筆者が実際に作った例を月曜から金曜までの5日間分ご紹介します。参考にしてみてくださいね♪

月曜日「鶏肉と蓮根の酢豚風弁当」

やる気がなかなか出ない週始めは「がんばって!」の気持ちをこめて、ちょっと豪華な2段弁当に。食欲がわくよう鶏肉と蓮根を酢豚風の味付けにし、おにぎりは彩りのため、3種類握りました。

煮たまごは、前日の夕飯のおでんから。あとはすき間埋めの小さいおかずを詰めて完成です。フライパンでひと品加熱するだけなので、思ったより早くできあがるんですよ♪
元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

staff_pickup