パパと娘の日常に癒される……! 世界8ヶ国以上で読まれた優しい絵本

パパと娘の日常に癒される……! 世界8ヶ国以上で読まれた優しい絵本

Bu facebook
Bu twitter

パパと娘の日常を
優しいイラストで綴る

大切な娘と過ごす、かけがえのない日々。大好きなパパと一緒の、楽しい毎日――。

親子の”何気ない日常”を優しく描いた、大注目の翻訳絵本『パパといっしょ』が、1月25日より全国の書店にて発売される。


『パパといっしょ(原題:Dad By My Side)』は、ウクライナ出身のイラストレーター、シェジャーナ・スーシーさんのデビュー作だ。もともとは自身のInstagramで掲載していたイラストが話題を呼び、絵本化。

現在は世界8ヶ国以上で翻訳出版されており、米国の「Amazon Best of the Year 2018」にも選ばれた大人気の作品だ。日本語版翻訳は、元チャットモンチーのドラマーで、現在は作家としても活躍する高橋久美子さんが担当している。

『パパといっしょ』は、大きなパパと小さな娘の日常が娘目線で描かれているのが特徴。作者は幼少期から父親と離れて暮らしており、絵本のなかのパパは「自分が息子のために”なりたい姿”」をイメージしたのだという(あとがきより)。

そんな作者の思いが込められているだけあって、自身が小さかった頃の記憶に重ねて読んでみると、心に響くものがある。

まるで家族アルバムのように、優しさの詰まったこの絵本は、子供と過ごす”今”がかけがえなのない瞬間であると気づくきっかけを与えてくれそうだ。

育児中のパパが読むのはもちろん、子供への読み聞かせや、これから赤ちゃんが生まれる友人へのプレゼントとしてもオススメの1冊。ぜひ書店で手にとってみて欲しい。


<書籍情報>
『パパといっしょ』
文・絵:スーシー
訳:高橋久美子
定価:本体価格¥1,500(税抜)
仕様:32ページ/A4変形/上製本
ISBN:978-4-908406-20-1

<著者情報>
■スーシー(SOOSH)
ヨーロッパで絵画やものづくりを独学で学び、数々の作品を発表している。Instagramに掲載されたイラストシリーズから生まれたデビュー作である本書『Dad By My Side(邦題:パパといっしょ)』が数多くのファンの共感を呼び、世界中から注目されている。著者WEBサイト:vskafandre.com Instagram:@vskafandre

■高橋久美子(たかはし くみこ)
1982年、愛媛県生まれ。チャットモンチーでの音楽活動を経て2012 年より作家・作詞家としてエッセイや絵本の執筆、歌詞提供など幅広く活躍している。近著に、エッセイ集『いっぴき』(筑摩書房)、絵本『赤い金魚と赤いとうがらし』(mille books)、翻訳絵本『ディアガール おんなのこたちへ』(主婦の友社)など。翻訳絵本『おかあさんはね』(マイクロマガジン社)が第9回ようちえん絵本大賞受賞。

DATA

株式会社トゥーヴァージンズ
03-5212-7442



元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

staff_pickup