「幼児の間に字を書かせる必要はない」台湾で実践される日本式保育とは?

「幼児の間に字を書かせる必要はない」台湾で実践される日本式保育とは?

Bu facebook
Bu twitter
日本の大学で幼児教育学を専攻し、実習、現場勤務経験のある台湾人の園長が立ち上げた「子ども園」。週2~3日からの通園も認めたり、プログラムぎっしり型でなく、一人ひとりの子どもにあわせた”日本にちかい”幼児教育を実践している園です。
元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

staff_pickup