インテリアとしても使える!次世代まで残せる木製ままごとキッチン

インテリアとしても使える!次世代まで残せる木製ままごとキッチン

Bu facebook
Bu twitter

オシャレでインテリアにもなじみやすく、シンクやオーブン、収納棚を備えた、木製ままごとキッチンのオススメ5選をご紹介します。大人もときめくような本格的なままごとキッチンがあれば、子どもたちの創造力も膨らみ、ごっこ遊びに広がりが出そうですね!

MILAN ナチュラルキッチン

 (56553)

無垢材なので清潔感があり、どんなインテリアにもなじみやすいデザインが魅力です。コンロのつまみはクルクル回すことができ、オーブン内の天板も引き出せます。

さらに、別売りで冷蔵庫や戸棚などの大きなものから、食器や食べ物などの小物も充実しています。つい大人も夢中で集めたくなってしまいそうですね。こちらのタイプ以外にもミニキッチンや赤のキッチンのラインナップもあります。

筆者は友人宅でこの無垢材のキッチンを見て、「これなら息子にも良さそう!」と一目ぼれしたキッチンです。

マザーガーデン 野いちご木製ままごとキッチン

女の子が喜びそうなキュートなキッチン。こちらの野いちごシリーズは、写真以外の色のキッチンや卓上に置けるタイプのコンパクトキッチンなども販売されています。他に、冷蔵庫やキッチン小物も充実しているので、全部そろえると夢のようなプレイルームができあがりそうですね。

ちなみに、筆者が暮らす台湾では、この野イチゴシリーズが大人気。なぜなら、台湾人はこういうキュートなテイストが大好きなのです。台湾の親子カフェでは、ままごと道具を野いちごシリーズでそろえているところをよく見かけますよ。

エド・インター 森のアイランドキッチン

 (56559)

天板の上に棚を設けず、360度どこからでも遊べるようにしたアイランド型キッチンです。上の棚がないことで、壁際など置く場所が限定されませんし、対面してお店屋さんごっこをするなどアイデアも広がります。

木製キッチンとしては2万円未満と安価ですし、男の子のおもちゃとも相性がいいデザインです。前面は全体的に開閉でき、背面にもスペースがあるので、収納力も抜群です。

ナチュラル&カンパニー おままごとキッチン

 (56562)

基本は木製ですが、グリルとオーブンの扉にはチェッカーガラスが、シンクにはホーローが使われています。写真のブルーグレーなら甘すぎない印象で、子どもが大きくなってからでもインテリアとして使えそうですね。

色は他にも、イエロー、レッド、ブラウン、ピンクなど。写真はワイドタイプですが、もっとコンパクトなサイズもあります。蝶番(ちょうつがい)をあえて見せているのもカッコイイですね。シャビーテイストやカントリー調のインテリアが好きな方にオススメです。

川崎クラフト クックタイム

 (56565)

職人さんがひとつひとつ手作業で作り上げるこちらのキッチン。生産しているのは、宮崎県小林市にある家族経営の小さな会社で、小林市のふるさと納税の返礼品になったことから一気に注目されました。

全て受注型の注文生産で、対応しているのはデラックスハイタイプとノーマルハイタイプの2種類、各5色です。

高品質のドイツモミを使用しており、滑らかな手触りと温かみのある質感が魅力です。重厚感があり、リビングに置いても様になりそうですね。

注文・問合せ:090-8403-3501
※注文を受けてから生産するので、納期まで時間がかかる場合があります。

一生ものの木製おままごとキッチンを!

木製キッチンは高価ですが、年を経るにつれて木の色が深みを増し、味が出てくるのも楽しみの一つです。我が子だけでなく、孫も使えるくらいの耐久性がありますし、おもちゃではありますが、長く使える「家具」と考えれば高くはないかもしれませんね。

元のページを表示 ≫

関連する記事

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

staff_pickup