材料3つでプロの味♩「エッグタルト」のソムリエ技とアレンジレシピを大公開!

材料3つでプロの味♩「エッグタルト」のソムリエ技とアレンジレシピを大公開!

Bu facebook
Bu twitter
たまごのスペシャリスト『たまごソムリエ』が、たった3つ食材で驚きのおいしさに仕上がる濃厚「エッグタルト」の作り方をご紹介!市販の冷凍パイシートやタルト型を使えばさらにお手軽♩さらに、すぐに試せる3つのアレンジレシピも要チェックです。

手軽にプロの味!濃厚「エッグタルト」のレシピ

今回は、“あるもの”を含むたった3つの材料で作れる超簡単で絶品な「エッグタルト」のレシピ!最近、エッグタルトのお店も増えてきましたが、おうちでも手軽に作れたら嬉しいですよね♩

ということで、さっそくご紹介します!

たまごソムリエ流!「濃厚エッグタルト」のレシピ

冒頭でも書きましたが、使う材料はたったの3つ!しかも、コンビニやスーパーなどで手軽に買えるものだけです。

材料

・卵黄 2個
バニラアイス 1個
・冷凍パイシート 1枚
そうです!“あるもの”というのは、バニラアイスのこと!! バニラアイスを使うことで、濃厚、かつ十分な甘さのエッグタルトが作れるんです。

※甘みの強い味付けが好きな方は、お好みで砂糖を少量加えてください。

作り方

① 冷凍パイシートを常温に戻してのばす。

冷凍パイシートをラップで挟みましょう。常温に戻って生地が柔らかくなったら、麺棒などを使って半分くらいの薄さにのばしてください。

② 使う容器の形や大きさに合わせてカットする。

おおまかでOKなので、型に入るくらいの大きさにカットしましょう。

③ 耐熱型に冷凍パイシートを敷き込む。

生地が破れないよう気をつけながら型に敷き込みましょう。
④ 卵黄を溶きほぐす。

エッグタルトの中身の生地を作ります。

まずは卵黄を溶きましょう。このとき、卵についているカラザを取り除くときれいな仕上がりになります。
⑤ バニラアイスを液状にする。

バニラアイスをボウルにうつし、溶けて液状になるまで混ぜます。
⑥ アイスに溶いた卵黄を加えて混ぜ合わせる。

アイスが溶けたら、先ほど溶いておいた卵黄を加えて混ぜ合わせましょう。
⑦ 冷凍パイシートを敷いた型に卵液を流し込む。

できあがった中身の生地を、型に流し込みましょう。
⑧ 180度に予熱したオーブンで15~20分焼いて完成!

あとは焼くだけです!大きさによって焼き時間が異なるので、表面に美おいしそうな焼き色がつくくらいを目安にしましょう。

これで、サクッとろ〜り食感のエッグタルトの完成です!アツアツのままホットエッグタルトとして食べるのもおすすめです♩

動画レシピはこちら

「絶品カスタードクリーム」でエッグタルト

以前この連載でご紹介した「絶品カスタードクリーム」を中身の生地にすると、より味わい深い仕上がりに。ぜひ試してみてください♩

アレンジ①:バナナのエッグタルト

ここからはおすすめのアレンジエッグタルトをご紹介します。作り方は、もちろん簡単!

まずは、「シナモンバナナのエッグタルト」。バナナの甘みが心地よく、卵とマッチお好みでシナモンパウダーをかけるとまろやかでほんのりスパイシーな香りが漂います。

材料

・卵黄 2個
・バナナ味の豆乳 150ml
・バナナ 1本
・冷凍パイシート 1枚

作り方

①エッグタルトの①〜③と同様に。

先ほどご紹介した、エッグタルトの型の作り方と同じ作業をします。
②バナナをフォークで潰す。

フォークなどを使ってバナナを潰します。少し歯ごたえがほしい時は、形が残るくらいの加減にしましょう。
③卵黄とバナナを合わせる。

卵黄を溶いたら、潰したバナナと混ぜ合わせましょう。
④豆乳を加えて混ぜる。

混ぜ合わせた生地に、豆乳を加えましょう。
⑤型に流し込み、焼いて完成!

型に流し込んで、オーブンで焼いて行きましょう。焼きあがったらお好みでシナモンパウダーをかければ完成です。

アレンジ②:プリンエッグタルト

続いてご紹介するのは、「プリンエッグタルト」。なんと市販のプリンを使って作る超々簡単レシピです。プリンにほどよい甘さがあるので、砂糖は必要ありません。今回は、市販のタルト型を使ったバージョンをご紹介します。

材料

・卵 1個
・プリン  1個(100g〜150g程度)
・市販のタルト型 

作り方

①プリンを混ぜて、液体状にする。

プリンをボウルにあけて、液状になるまで混ぜましょう。
②卵を溶いて加える。

今回は、全卵を使います。しっかり溶いてから、加えましょう。
③市販のタルト型に流し込む。

タルト型の中に流し込みましょう。
④180度に予熱したオーブンで15~20分焼いて完成!

こちらも大きさによって焼き時間が異なります。焼き色を目安に仕上げましょう。

市販のタルト型を使えばさらに簡単に作れますよ。タルト型は100円ショップやスーパーでも売られているので探してみてください。

アレンジ③:はちみつレモンエッグタルト

最後にご紹介するのは「はちみつレモンエッグタルト」です。ほんのり甘酸っぱさがプラスされた、爽やかな味わいのエッグタルトです。

材料

・卵黄 2個
・牛乳 150ml
・はちみつ 大さじ1
・レモン汁 小さじ2
・市販のタルト型 

※はちみつの量はお好みで調整してください。

作り方

①はちみつとレモン汁を混ぜる。

はちみつは、レモン汁と混ぜ合わせることで、卵と混ざりやすくなります。
②卵黄を溶いて、混ぜ合わせる。

卵黄をよく溶いて、①、牛乳と一緒に混ぜ合わせましょう。
③市販のタルト型に流し込む。

できあがった生地を、タルト型に流し込みます。もちろん冷凍パイシートでもOKです。
④180度に予熱したオーブンで15~20分焼いて完成!

あとは焼くだけ!こちらも、タルトの焼き色をみながら焼き時間を調整してください。冷やして食べるのがオススメです♩

簡単エッグタルト!自分好みにアレンジを♩

いかがでしたか?

身近にある食材で、こんなに簡単においしいエッグタルトを作ることができちゃいます。以前ご紹介した「絶品カスタードクリーム」を使えば、さらにおいしく仕上がりますよ!

そして今回は生地も冷凍パイシートと、市販のタルトの2パターンのレシピご紹介しました。食感が違うので、お好みで変えてみてはいかがでしょうか♩ぜひ試してみてくださいね!
元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

staff_pickup