「働く」は「楽しい」。経営者として、母親としてアクティブに生きる代表取締役社長【100人100色】

「働く」は「楽しい」。経営者として、母親としてアクティブに生きる代表取締役社長【100人100色】

経営者・35歳・ママ

Bu facebook
Bu twitter

いろんな女性の働く・暮らすを知ること『100人100色』 Vol.30

それぞれの立場、個々の考え方によって「働く」ことへのスタンスは異なります。正解なんてありません。
「100人100色」では、100人の「働く女性」に登場いただき、等身大の姿を語っていただきます。年齢、環境、キャリア全ての背景が異なる人たちの100とおりの『想いや生き方』の中に、きっとあなた自身にとってのヒントが見えてくるはずです。

今回は東京都渋谷区在住で代表取締役社長の三好怜子さん(35)を紹介します。Web制作のディレクションに関わってきた三好さん。Webコンテンツの企画制作やコンサルテーションなど幅広く事業展開を行う会社で、代表取締役社長として経営に携わっています。その一方で、0歳児の子育て真っ最中の母親という一面も。経営者として、母親としてアクティブに活躍する三好さんのキャリアとライフデザインを語っていただきました。
代表取締役社長として会社の経営に携わっている三好さん。これまでの仕事の道のりについて教えてください。

就職活動をせずに世の中に出て、すでに12年近く経ちましたが、ずっとWeb制作に関わっています。

株式会社ノヴィータには創業メンバーとして関わり、クライアントと制作チームの間で取り仕切りを行うディレクターを務めてきました。会社の規模が15名に差しかかった時に、創業者である現会長が一人で経営を行うのではカバーしきれなくなっていたことや、ノヴィータ全体として職場環境整備に力を入れる必要性が増したため、取締役を志願しました。現在は代表取締役社長として、現場の管理業務と合わせて財務をメインとした経営業務を行っています。

また代表取締役社長就任後、会長が数年前から取り組んでいる新規事業の必要性を感じるようになりました。受託ではなく自社でも社会の課題解決に取り組むため、ワーママ(ワーキングマザー)向けWebメディア「LAXIC(ラシク)」の運営をはじめ、複数の新規事業の運営にも関わっています。
これまでで一番忘れられない仕事のエピソードをお聞かせください。

嬉しいエピソードというよりも、心に刺さったエピソードなのですが。大学を卒業した頃になんとなく立てた目標が「仕事で自分を指名してもらう」ということでした。

小さい会社で仕事をするというのは、名前が知られていない分、自分の一挙手一投足が結果に直結するということになります。
私はWebディレクターとして、社会人生活をスタートしたわけですが、その頃は今ほどディレクターという名称も認知されておらず、制作以外のあらゆる業務を行っていました。営業も私の仕事のひとつでした。
営業専任の担当がいない中で仕事をし続けてきて、私が目標に近づいたなと感じたのは、お客様からリピート発注をいただいたことです。一回であれば、自分以外の要素が決め手となったかもしれませんが、一度依頼いただいたお客様が離れることはほとんどなく継続顧客となっていることで、指名をいただいたと実感することができました。

さらに、お客様から別のお客様をご紹介するという機会もいただいたり、お客様のサービス終了に伴う引継ぎで他のご担当者をご紹介いただいたりという機会を経験することで、指名で仕事をもらうという目標を達成ができたなと自信を持つことができました。

20代でその目標を達成した後、次はプレイヤーではなく人を動かすマネージメント側になりました。
あるとき、仕事を任せた社員が対応しきれず、報告も遅れてしまったのです。そこで休日返上して、自分が代わりにお客様をお伺いしました。すると、お客様から「三好さん個人に相談してるんじゃなくて、ノヴィータ(という組織)にお願いしてるんだからさ」とお言葉をいただき……そこから「個人ではなく、組織として評価されるような仕事がしたい」と思うようになりました。
三好さんにとって「働く」こととはなんですか?

起きている時間は会社にいなくても「働いている」状態と変わらず、いつもあれやこれやと仕事のことを考えているので、ほとんど「生きる」と同義です。
扱っているものはWebという影も形もないものですが、No Work No Payという少し古いアナログな考え方をしています。出産を機に、新たな要素として子育てや家事も加わり、今まで以上に時間は限られていますが、とても充実しています。「働く」ことは「楽しい」です。

ノヴィータのビジョンを社員に伝え続けることも、大切な仕事のひとつ

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

staff_pickup