【セルフネイル】指先をシックに演出♪「秋色カラー×シースルー」ネイルテク

【セルフネイル】指先をシックに演出♪「秋色カラー×シースルー」ネイルテク

Bu facebook
Bu twitter

まだまだ暑い日もあるけれど、ちょっとずつ秋気分も取り入れたくなる季節。そんな時期は、秋色カラーと掛け合わせても軽やかな「シースルーネイル」にチャレンジしてみては? 一見難しそうに見えるレオパード柄もちょっとしたポイントを意識すれば簡単! 抜け感のある、大人な指先を楽しみましょう♪

用意するもの

ポリッシュ:トップコート、ブラック、カーキ、テラコッタ
パーツ:円形メタルパーツ、ティアドロップスタッズ、丸スタッズ
ドット棒(or爪楊枝)、アルミホイル(アルミカップなど)、汚れてもいいブラシ

STEP1. クリアブラックを作る

トップコートとブラックをアルミホイルに取り出し、汚れてもいいブラシで混ぜて、クリアブラックを作ります。

STEP2. クリアブラックを塗って、乾いたら柄を描く

人差し指と小指にクリアブラックを塗って、乾かします。次に、ブラックのポリッシュをアルミホイルに取り出し、人差し指にドット棒(もしくは爪楊枝)でレオパード柄を描きます。「い」や「こ」の字を書くイメージで、色を置く様に描きましょう。隙間にも点などを書くとバランス良くなりますよ♪ 小指はポンポンと色を置くようにドット棒で柄を描きます。

STEP3. トップコートを塗る

シースルー以外の指にカーキ、テラコッタなど秋色カラーのポリッシュを塗ってしっかり乾かしたら、最後にトップコートを塗って完成!

まだ本格的に秋色カラーを取り入れるには重たく感じてしまう今の季節は、うっすら自爪が見えるくらいの透け感で、軽やかさを演出すると◎♪ 派手な印象になりがちなレオパード柄もシックに仕上がりますよ。大人な秋ネイル、ぜひ取り入れてみてくださいね♪

ネイルデザイン考案&お話を伺ったのは...
うめりさん ブログ インスタグラム
インスタグラムフォロワー数2万人以上のセルフネイリスト。大人でもときめく、簡単でおしゃれなネイルデザインが人気!

【関連記事】
・ 【セルフネイル】この秋はアニマル柄が旬!誰でも簡単に描けるヒョウ柄ネイル
・ ○○から塗るのがキモ!利き手と反対の手でネイルをキレイに塗るコツ


●当記事は、編集部取材に基づいた情報です。また、個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用ください。

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

staff_pickup